引きこもりはだめと 森へのお誘い。 娘はウオーキング
六花は 樹々の中へ。

昨年の12月9日 えぞをと二人で ストローブマツへ会いに行った。
それ以来だった。お互いに写真を撮りあった。 その三ヶ月後に逝ってしまった。

ストローブマツへそう告げた。 樹は慈愛に満ちていた。

1479544851556.jpg

松ぼっくりはトドマツが (上)13㎝ほど有る。 下はエゾマツ
DSC01646.jpg

ウオーキングの途中で撮って来たすみれの写真

 「なんだべ?!」  って言う顔してたよ。

1479544897455.jpg

一日中暖かく 草引きしたぐらいだから・・牛にとっては幸せな一日。
牧草地は長い冬へと・・ でも牛の餌食べてるタンチョウ。
牛とタンチョウは とても仲良し。

1479544878840.jpg

右に寄ると タンチョウが 二羽。 スマートフォンでは難しいとの事。
六花  カメラ忘れたのだ。



 2016_11_19




おんこの実・・口に含むとほんのり甘い。すぐ子どもの頃に返る。

おんこの実

納棺の時 えぞをの念珠をかけて頂こうと 納棺士に手渡そうとしたその時
つーと手が伸びてきて 「これはボクが引き継ぐ」と持って行った。

以来毎日 分骨してい置いてある小さな遺骨に 毎朝出かける前に
お参りすることを欠かさない。今日なんかビッコ引き引き来るのだろう。

今頃何を書こうとしているか?・・・
それが これ について。

DSC01274.jpg

毎朝 お水とその朝六花が飲みたいお茶か紅茶をあげる。
お花の水を取り替える。 気が付くとフローリングの上に点々と水が・・
裸足ならかまわないが・・廊下ずたいに息子は出勤間際来る。 当然靴下がぬれる。

どうゆうわけか 気を付けていても水滴が落ちてしまう。
そこで考えたのがこのモップスリッパ 
一回一回しゃがまなくて良い 
100ショップで買って来て貰う。
すみれ 「ママねこれ幾らしたと思う? 100ショップで¥300だよー」

出かけ先でお買い物をしてもらうので すみれには別お財布を持っていて貰う。
無くなったらまた補充して置く。。 これ便利 

「すみれ」 朝ドラが始まり・・どうやら主人公の名前のよう。
そして何やら似た性格かも・・・フ・フ楽しみ~
 2016_10_04






こんなにも大きな木・・エゾリスの遊び場に、小鳥たちの憩いの場に。
動かず、真っ直ぐに立つ樹に哲学みたいな物を感じている六花。

若い頃こんなに樹木を見つめたことがあったろうか?
老いると言うことは 静止して深く物思いにふける時間が持てる。

えぞをが震える手で撮った。樹間にはわずかな積雪が (12/28撮影)

     ストーローブ松と 六花

     ストローブマツ2

     雪が降ると 冬のソナタのようになるんだけれど

     カラマツ1

     歩行が思うようで無く 定点が変えられないえぞを。
     此処まで10分ほどを車では来れた。 来春2月車検が来る
     (どうしようか・・)と悩みは深い。
     すみれ 「パパから車を取ったら、間違いなく弱って行くよね~」
     私たち家族はこの大きな問題を抱えて 年を越す。 (12/28日えぞを撮す)
     
     カラマツ2

  ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

     行く年の 身を引き締めて 山河あり      

  ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ えぞを

つたないブログを お読み頂き コメントまで頂戴する 幸せな一年でした。
また 心塞ぐときの 見知らぬ方のブログ散歩に 楽しんだり励まされたり、
生活の知恵を頂いたりと・・ 感謝申し上げます。

巡り来る年が みな様の上に幸多き年となりますように祈念し♡ー♡ー♡ 
また 来年お目にかかります。 えぞをと共に感謝を込めて・・・六花
 2015_12_29



昨日 釧路と根室同時にさくらの開花宣言をした。

こんなに早い開花は 観測以来初めてのことだし
さくらの終着駅の根室は。。釧路と同じになってしまった。

ソメイヨシノはこの地方は咲かないが エゾヤマザクラのピンクが
心持ち強いかと思う。 銅葉色の芽出し葉と一緒で力強さがある。


エゾヤマザクラ3

エゾヤマザクラ1

昨年も書いたが 樹齢130年のこの樹が痛々しい。
何となく己と重なり・・そこへ行くと声を掛けている。
今年は枝先一本に咲いている。来年は見られないかも知れない。

樹齢130年

チシマザクラ 花も小さく樹高も低く 花の色も白い はかなげに咲くさくらだ

チシマザクラ1

今年もさくらを見たと思う。 生きて来たと思う。
 2015_05_07


もみじ散る

Category: 樹木  

修学旅行へ出発する孫を見送るために
早起きをしました。 早起きは三文の得とか・・
寒さは零下4.3度で、今秋 二番目の冷え込みなのだそうです。
車のフロントガラス
霜1.JPG

霜枯れて
霜枯れ.JPG


日が射すと 元通りになる強さを持っていますね。
霜3.JPG

昨日のもみじは 何の木でしょう?という 質問に答えて。
もみじ2.JPG
図鑑を携えて 行って来ました。歩くと埋まるほどの落ち葉です。
でもさっぱり わかりません。樹木は難しいです。 

絞ってみて ヤマモミジ、イタヤカエデ かな?と・・
それにしても葉の色が違い過ぎですね。

強い霜が降りましたので もみじも こらえようが無く
風が吹くと 舞い散ります。 もう・・秋の終焉でしょうかねぇー
もみじ1.JPG

ちょっと始めた事があって、そのためか、えぞをが元気です。

 2014_10_19




01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:六花
一人でも 楽しく生きて行こう。
心の中にパートナーが
いるのだから・・

いらっしゃいませ

検索フォーム

QRコード

QR




.