心ばかりのおせちの用意をしながら
ふと新聞を見ると

都心の孤独死  進む高齢化、自治会も維持出来ず。

2012年統計で、東京都観察医務院まとめ

東京都 23区の孤独死・・4472人
毎日12人ほどが 孤独死している勘定だ
と出ている。

ほんとうに暗い気持ちになる。
幸いなことに 二世帯住宅に住む私たちには関係が
なさそうで・・やはり関係がないとは言い切れない。

自分たちの世代を考えるとき 戦争で大なり小なり
痛めつけられた世代が 死を迎えている。

尊厳ある死を迎えたいし 送ってあげたいと
誰もが思っていると信じたい。

もっと福祉制度を厚くしていただきたい。
医療は 病院の建物から 外へ出て欲しい。

もっと福祉にたずさわる人々の質を向上させて欲しいし
その人々から 働く喜びを奪わないで欲しい。
生活の保障をして上げて欲しい。教育の機会を与えて欲しい。
そのための増税なら・・乗り越え、もっと生活に工夫をして暮らします。

そんなことを考えながら・・・今日は母が言っていた
「うま煮」を作っている。 地方によって「五目煮」
「筑前煮」と言うらしい。色々な思いのつまった
おせちを 作っている。

来年もどうぞよろしく。束の間酸素から離れています。
京大研究林から・・えぞを
林道2.jpg

めぐり来る年が みな様にとって 
幸多き年でありますように
また来年ね~1.jpg
                     野の花

 2013_12_30




えぞをさん 怠け癖がついてしまって・・

パソと向き合うのが億劫らしい。

来年からはちゃんと 自分で書いてねと約束して
野の花が 代筆します。

  雪の日の 牡蛎鍋料理 柚子添えて

   E先生 ご主人の届けて下さった 「厚岸牡蛎」
  とってもおいしかったですよ~~ありがとうございます。

  
  使者が待つ いつもの場所に 風花す

  風花や 馬の愛撫は 首寄せて

   来年は午年・・えぞをさんの年ですね~~
   長生きして下さいね~~
   
  
  雀らの いじめ見ている ふところ手

  冬雷や 人生三度 生きると言う

えぞをの俳句に お付き合い下さってありがとうございました。
土曜俳句は、本年最後になりました。
句作を続けることで 呆けることもなく 一年が
過ぎました。 少しづつ体力が落ち、食も細くなっています。

家族や 福祉や 何より適切な処置をして下さるDrに
支えられての いのち です。
 本人になり代わりまして 厚くお礼申し上げます。



 2013_12_28


雪ふとん

Category: 日記  


目覚めると 「雪が!」
どうしてこんなにも、待ちこがれていたのか?
それは 球根のため!
雪の布団は 暖かい・・
降らずに零下10度はしんどかろう・・

どうか解けずにいておくれ 雪
空き地.jpg
この写真は 私の家の前。
何でも 何重かの抵当に入っているとかで
開発されぬまま 大きな葬儀のある時の駐車場
ブルの雪の積み上げ場として 大活躍
空っ風や吹雪の時は 遮る物がないので
家の前は吹きだまりになってしまうけど・・

面積は 100㍍×200㍍くらいかな・?

私が嬉しいのは・・・るんるん
「野の花」の群落になるってことなの 

 2013_12_28


平和山

Category: 野の花  


午前中一杯 しとしと雨でした。気温5度
図書館の展示、撤去の日です。
帰ってきたら疲れたのか 二人とも2時間もお昼寝

雪はあらかた消えて 押し花のお花採集に良く行く
平和山は・・・路肩に寄せられた雪が残っています。

平和山.jpg
この里山からは
ミツバウツギ 野ブドウ キンミズヒキ ニリンソウ
シロバナノエンレイソウ オオカモメヅル コンロンソウ
エゾエンゴサクなどが採集できます。

自転車で訪れるほど近くにある里山ですが
奥へは まだ入った事がありません。
何故って熊が怖いのです。

 2013_12_27


もちつき

Category: 日記  


戦後 おもちのつけない年がありました。
元旦のお雑煮だけの年もありました。

両親は淋しげでした。 

それから 庭にご近所の叔父さん叔母さんが
集まり 手打ちをしたり杵つきを交代でしたりして
賑やかな年がやってきました。

朝3時には 始まって・・眠い目こすりながら起き出して
子どもたちは わくわくしていました!

大人たちの 手さばきは見事だったと記憶に残ります。

きびもち・豆もち・のりもち・よもぎもち。あんころもち。
ごまもち・ いろとりどりのお餅を少しづつ分けてくれて
子どもは 木をきっておいてもらったものにくっつけて
行きました。

本物のまゆだまですexclamation

時は幾十年か過ぎ・・・・

昨夜からうるかして置きました。もちつき機へ
おもち1.jpg
ふかすのボタンを押しブザーで知らせるのを待ちます。
美味しそうに炊きあがりました。熱いのでつまみ食いはちっ(怒った顔)
おもち2.jpg
つく、ねるのボタンを押して 15分タイマーをかけます。
おもち3.jpg
つぶ つぶ 一つ無く
おもち4.jpg
表が乾いた頃に 裏返して 両面を乾かします。
刃物にくっつかず 切りやすいです。。。コツ
おもち5.jpg
たちばさみが 奇麗に切れると発見したのは
えぞをさんです。~~さすが~~るんるん
おもち5.jpg
37枚出来上がりました。
おもち6.jpg
三等分に分けて 二個は冷凍へ。柔らかい内に
冷凍すると・・解かしても柔らかいままです。

餅つき機 優れものですね~。一ヶ月に一回はつくんですよ~~
すでに、お正月だけの行事では、なくなりました。

 2013_12_26


あしあと

Category: 日記  


戸外は、耳がじんじん言うほどしばれている。

でも 二重施行の窓からは、強烈な太陽光で 日中は
暖房が要らない。

この温度差に この時期 耳朶の神経痛を起こす。
今回は、右後頭部が ズキンズキンと痛む。
頭痛とは違う。   寒暖の差に慣らすため 毎日
戸外の散歩を心がける事にしているのですが・・・
何のあしあと?  キタキツネかな?~
だれ?1.jpg

何のあしあと?  鴉かな~間違っていたら
あしあと 002.jpg

河川敷 他は真っさらで、人の足跡もない。
だから 犬の散歩じゃないし・・・わからない・・・

釧路川と小学校・・・エゾヤマザクラの樹も
 小学校と釧路川.jpg

図書館と釧路川 
放浪の旅の途次 様々な河に出会った。
昔 川がき。。だった野の花は 川が好き。
一番好きな河は 千曲川 次が 北上川 そして釧路川
図書館と釧路川.jpg

 2013_12_25




朝焼けがいつになく美しい。
12月24日朝焼け.jpg

雪が降らないからと言って、暖かいわけではない。
今朝は 息子の妻の車のバッテリーが 上がって動かない

車の窓に 氷紋が
氷紋.jpg

クリスマス・イブは こんな朝からスタートです

**************************
土曜俳句が 三日遅れで・・・
えぞをに代わって 野の花が打ちますね~。

遊びに来て、さよならする前に、小6と中2の孫が
私にエネルギーを渡してくれる。
「「パワー送るよ」」と言って私の手を強く握り
心に念じてくれる。

その後に足して 娘も肩をもみ 首筋にパワーを入れる。
これが さよならの代わりにする、いつもの決まり事・・

彼女たちは 決して さよならの言葉を使わない。
「またね・・」「じゃ・またね」と幾度も繰り返し、帰って行く。 

   路地抜けて 路地の果てあり 冬の河

   火の岳に 黒雲ひとつ 雪満載  

   子を連れて 鳥となりたる 冬うらゝ

   しみじみと 歌の後先 流氷夜      えぞを


 2013_12_24




10時にぴょんぴょんちゃんがやってきた。
前掛けは 学校の家庭科実習で、作ったと言うことで
ビックリexclamationわ~上手で~かわいいよ わーい(嬉しい顔)

家庭科で.jpg
スポンジ台は マムが生活クラブで用意してくれました。
お誕生日に贈った あわたて機は プロ使用なので
直ぐ出来ちゃったね。
ケーキ作り.jpg

じーたんとマム、R君のために、真ん中にもクリームや
フルーツ入れました。
もう一つには 上にだけ飾りました。
ぴょんぴょんちゃんも あーちゃんも、実はスポンジだけで
食べたいのです・・・バースデー がまん。がまん。
出来たよ.jpg

あ~ちゃんは 横でピザを作りました。
台は・・パン焼き機で ピザを押すと45分で生地が出来ます。
この方が 市販の生地より美味しいと、みんなが言うのです。
ピザ.jpg

生地は2枚分出来ますが、出来上がったら一枚には
チーズが載っていない ふらふら ごめんなさ~い。
仕方がないので、チーズを後載せして・・チンしました。

毎日何かしら失敗する・・あーちゃんでした。
じーたん 退院できて良かったね。プレゼント

 2013_12_23


雪化粧

Category: 日記  


雪化粧・・うつくしいことばですね~
うっすらと積もって あ・サンタの橇に間に合ったわ~~プレゼント
どうか消えてしまいませんように。揺れるハート

****************
私たち二人を 「パパちゃん。 ママちゃん。」と呼ぶ
二人の姪がいます。 その一人が 結婚して、姫路に住んでいます。

きっと、入院中のパパちゃんに おかずの一品として
届けて欲しいと思っているのでしょう・・。
「ありがと~」 ハートたち(複数ハート)

姪.jpg

パパちゃんは、 今日退院しますよexclamation×2
CRPが1ですから チョット心配なのですけれど・・
普通の人は 0.3くらい・・・私は0、03でした。
お正月は Drもお休み・・・あまり先の心配はよしましょう。

秋には 道東へ来てくれるのでしょう・・?
御婿さんに会えるのを楽しみにしていますね。
幸せに 生涯支え合って 生きていくのですよ!
例え何が有ってもです。  結婚51年のママちゃんが言うと
妙に説得力があるでしょうexclamation&question風邪引かないようにね。

それにしても、肺炎を一週間で治し、退院させてくれる
いまの医療を すごい!と思いませんか?

酸素も1から上がっていません・・血中酸素は97~98%に
保っています。

中2の孫が 退院の報を聞き、
「仏様に祈っていたから・・聞いてくれたんだ 僕 仏教に帰依しょうかな」
だって!!  実はこの子が先祖のお墓を守る唯一の男児なんですよね。

 2013_12_21


押し花教室

Category: 押し花  


お天気も良くて 久し振りにゆったり気分 
ことし最後の押し花教室です。

こんな小物を作って楽しみました。
色が褪せたら 上に貼っているシールをお花ごとはがし
作り直せます。
メモとペン.jpg

ばらの花びらを組み合わせ、お城と合わせて作品を仕上げます。
Eさんは 今年でおやめになるので、最後の作品になりました。
お城とばら.jpg

Hさんは 交通事故でリハビリ中ですが 頑張っています。
まだ未完成ですが、お家で仕上げます。
お城とばら2.jpg

同じテーマーで取り組みましたが こんなにも違うのだな~
と感心しています。 一人一人の個性をつぶさない・・
これからもこころがけて行きたいです。



 2013_12_20




11  « 2013_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:六花
一人でも 楽しく生きて行こう。
心の中にパートナーが
いるのだから・・

いらっしゃいませ

検索フォーム

QRコード

QR




.