蛙が鳴いた。「モリアオガエルだね」と妻が言った。
     「水がないから、河鹿ではないね」と私。
     昔読んだ 草野心平の蛙抄を、思い出した。あれから70年経っている。
     
     キツツキのドラミングが賑やかである。次に郭公鳥の声も
     結構忙しいことを知る。
     ウグイスの笹鳴きが、直ぐ近くでする。妻が「ホーホケキョ」と
     口真似をする。ウグイスも本調子で囀りだした。

     まるで 夢見るような時間だった。

***************

       親不孝と 言うほどで無し さみだるる

       片陰を 出て行く隊士の 影増える

       松籟が 厨抜けており 牛乳缶       
          (くりやぬけており)     えぞを

*************** 野の花

     たぶん エゾビタキと思うんだけど・・?間違えなら教えて下さい。

       エゾビタキ.JPG

     アレ・レ 動くものを 望遠ぎりぎりでとらえるのは難しいな~~
     たぶん オオマシコ♀と思う。木に鈴なりに来ている!

       オオマシコ♀.JPG

     斜里岳の裾野に湧く温泉施設は三カ所有り、緑の湯・露天¥390

       緑の湯.JPG

     まるでブラックホールに 吸い込まれそう!温泉も道も 空さえも欲しいまま。

       ブラックホール?.JPG

 2014_05_31


ヒメシャガ

Category: 庭の花  

    昨年は一輪も咲かなかった ヒメシャガが咲き出しました。
    何とも言えず大好きな花ですね。そうか・・私は薄紫が好きなのかも。

       ヒメシャガ.JPG

     フウリンダイコンソウ フルフルと風に吹かれると 鈴の音が聞こえそう。

       フウリンダイコンソウ1.JPG

       フウリンダイコンソウ2.JPG

     えぞをさんは、モッツァレラチーズサラダを美味しそうに食べて
     通所リハビリへ出かけました。いつもながら ワインビネガーと
     オリーブオイルとトマト アボガドは 相性が良く 美味しいね。

       フレッシュモッツァレラ.JPG

     お皿は えぞを作陶

 2014_05_30



快晴で、最高気温29度です。
お気を付けていらして下さい。と係の方が伝えて下さいました。 

到着すると 障害者パーキングが入り口に確保されて車椅子も
ちゃんと真新しいのが用意されていました。

感謝しながら 100,000平方メートルに繰り広げられるピンクの
濃淡の花ジュータンに魅せられました。  

この大きさは 数字では見当がつかないと思います。
真ん中に立って左右を見ても視野に入らぬ先にもまだ 芝桜が咲き
圧倒されるスケールです。

芝桜は さくらと名がつきますが ハナシノブ科の植物です。
よく見ると 何色もの色で咲いてます。

藻琴芝桜公園1.JPG

遊覧車が 往復12分ほどでゆっくり公園の中を走ってくれます。(¥300)

藻琴芝桜公園2.JPG

遊覧車の中から撮りました。

藻琴芝桜公園3.JPG

藻琴芝桜公園4.JPG

遊覧車に乗らずに、散策している方の方が多いです。
でもわれわれのような者や 小さな子 お年寄りには
とてもありがたい乗り物でした。 入館料、¥500、P)は無料。

帰りに三カ所から わき水をくみ 往復4時間の小さな旅を
無事終えました。 良い日になりました。ハートたち(複数ハート)
是非 ワンクリックしてみてくださいね~~

 2014_05_29



えぞをさんは、枇杷を食べて 通所リハビリへ行きました。
私は ゆっくり ブログのお化粧直しにかかっていますが、まだ実験中です。

     スズラン・・まだこのくらいで、香りも薄いです。

    スズラン.JPG

     コマクサ! ネ=平地に高山植物、育っているでしょう?

     コマクサ2.JPG

     コマクサ1.JPG

usagiさんのレシピで 昼食はこのサラダです。とてもおいしかったです。

     サラダ.JPG

チーズがマヨネーズとからんで トマトとの相性いいなぁ~~
さっと すぐできちゃう所も いいよぉ~~わーい(嬉しい顔)

あの恐ろしい広告をカットして、ついでに広告全部カットしちゃいました。
あとは、デンプレート選びですネ


 2014_05_28


枇杷の季節

Category: 日記  

枇杷が 店先に並ぶと何をさておいても買い求めるのが
結婚してからの習慣になっています。

枇杷の思い出を語る えぞをさんの話は、私にとって
鮮烈でした。 きっと 小さい頃に父を亡くしたせいでしょう。
思い出の数も少ないことでしょう。
岩手の山奥でしたから、今で言う「お取り寄せ」をしていたようです。

枇杷はえぞをさんの 父の思い出で、いつか私の 思い出になるのでしょう・・

琵琶.JPG

雨の中 今日は私の通院日、ひどい混みようで 看護師が
「変わりなければ お薬だけあげますと!」
思いも掛けず 今日は嬉しい日になりました。

Drとの会話はいつも決まっています。
 「いかがですか?」
 「はい。折り合い付けて くらしています」
Dr 笑いながらうなずき、
 「ではいつもの薬を出しておきますね」

 2014_05_27




釧路市タンチョウ自然公園で 今年初のヒナが誕生しました。
こんなシーンを見るのは ここに住む私たちでも難しい。

朝日新聞 道内版で紹介されました。市内では雛の誕生が
昨年は一羽だけ、今年はあと二組のつがいから孵化する可能性が
あると書かれています。

べびー.JPG

この地を 終の棲家と決めて移住しました。まだ自然が一杯の
地域でした。 釧路川にかかる橋のたもとの河原で クロユリを
発見したときの 驚きは~~
ところが、まもなく河川敷の工事が始まったのです。
クロユリは!
移植して 20年 私の庭で 毎年咲きつづけています。

クロユリ2.JPG

二株ほどだったクロユリは 増えつづけています。

クロユリ1.JPG

アケボノセンノウが 当たり前のように 道ばたに
咲いていました。 人の近くに咲く野の花の運命は決まっています。
これは アスファルトの裂け目から生えていました。

このお花もやがて 無くなるな・・
あれから二十年 いまでは 道ばたで見かけることもなくなりました。

アケボノセンノウ

アケボノセンノウ.JPG

私の好きな ミヤマオダマキ 何処からともなく種が飛んで!

ミヤマオダマキ2.JPG

ミヤマオダマキ1.JPG

今日のTVで 北海道に生息する エゾシマフクロウが
絶滅危惧種であること、100の単位しか生存していなく
調査保護をして行くことになった由、まだ間に合うでしょうか?
人の叡智の限りを尽くして 守って欲しいと思います。

野鳥観察で札幌の 野幌自然公園の中で 見た事があります。
フィールドスコープに写し出された縞模様の美しさ なにより
キョロキョロと動く目のおかしさ・・
動物でも 植物でも 何一つ失って良いものはありません。


 2014_05_26


掉尾を飾って

Category: 樹木  

とうとう 今年のさくらも行ってしまいます。
咲き遅れを撮って来ました。

エゾノウワミズザクラ

えぞのうわみずざくら2 .JPG

バラ科の樹木はとても良い匂いですネ~

エゾノウワミズザクラ3.JPG

同じ頃咲く野の花です。 ムラサキケマン

ムラサキケマン2.JPG

ムラサキケマン1.JPG

先日 
他の方のブログを拝見 こちらのフキとは
違うな~と思いました。

フキ1.JPG

フキ2.JPG

まだ小さく 短いですね。 旬には葉が傘になるくらい。

フキの季節はこれからです。近くの里山へ行き
20分ほどで これを採って来ました。
身欠きニシンの戻したものと 甘辛く炊くとおいしいのです。

 2014_05_25




「おーい!」と呼んだら  「はーい!」と返事が
屋根の上に 帰ってきた。

その頃は、高いところであれば崖であれ、
木のテッペンであれ、木霊をを呼んで、遠くへ叫んだ。
時々返事がもどってくるのは、同級生からだ。

私の故郷は樹海だった。
しかしそれも小学校三年生までのこと。
移り住んだのは、潮騒と 馬糞の匂う都市だった。

木霊のいなくなった、都会だった。

   泣きじゃくる 仔牛が残り 市終わる

   犬も老い 片陰深き 駅に座し

   陽炎の 国道遠く 来るは伯父
   (かげろうの)
                  えぞを

   ツタバウンラン

ツタバウンラン.JPG

   クモマグサ

クモマグサ.JPG

 2014_05_24



きのうの事。
 押し花の常設展示替えに行きました。
平日にもかかわらず レストランは待ちが入るほど
混んでいました。

廊下に 12枚 各トイレ レストランに3枚と
飾らせて頂きました。 今年もまた 7/18日から一ヶ月間
作品展を開催します。

従業員のEさん 支配人さんの優しい笑顔に見送られて
帰ってきました。 感謝です。

廊下です

コンキリエ廊下.JPG

トイレです。

トイレへ.JPG

帰りに漁協へ寄りました。
プロのカメラは すご~いな~~

漁協にて.JPG

カキエモンを撮っているらしい。

************
今日のお花です。

行者ニンニクのつぼみです。きっと知らない人も多いのでは?

ほほ染めて かわいいでしょう?

行者ニンニク.JPG

待ちに待った リトルアーチストが咲きました 
リトルアーチスト1.JPG

南の国 三重県から 最果ての国へようこそ

リトルアーチスト2.JPG

あなたを この地に根付くように、わたし 守りますね~。

 2014_05_23



昨日のこと
ホームセンターで買い物をして・・支払おうとすると
お財布が無い  頭をめまぐるしく回転させて見るも
思い出せない。 薬のスーパーで支払ったんだっけ!
でも・・ 慌てて車にもどり 「お財布無いの・・」

「うん・まず落ち着きなさい」とえぞをさん。

薬の中から お財布見つける。そのホットしたこと。
「前から言っていた ポシェット今日は買いなさい」
お財布だけ手に持って 車を降りる悪い癖です。
支払った後 お財布の所在が不明になる。。この頃とみに
そうなります。 認知症のテストを保健婦さんから受けました。
30代の結果が出たのです。
でも・・疑問が残ります。 メモをしておくを
習慣づけにしていなかったら、ひどい状況なのです。
困ったな~~

えぞをさん 車からおりて デザイン見てくれました。
どうしても、2個買いなさいとききません。
ぺったんこで、小さいから 肩もこらないでしょう。

ポシェット.JPG

これからは お財布と携帯と鍵だけ入れて下車すること。
ポシェットは たすきがけにして トイレでもはずさない。
と約束させられてしまいました。

トイレ・銀行、百貨店のレジ 忘れた場所の履歴書です。
これで お財布を置き忘れしなくなるかな~~

今度は、自分を、置き忘れしないようにしなくちゃね。

 2014_05_21




04  « 2014_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Author:六花
一人でも 楽しく生きて行こう。
心の中にパートナーが
いるのだから・・

いらっしゃいませ

検索フォーム

QRコード

QR




.