子どもから土曜俳句を、止めないで続けて欲しい、と
いわれた。
 

1939年、私は岩手県から北海道へ渡った。しかし、
秋田にあった本籍はそのままで、謄本が要るとき不便
だった。
 
長男が生まれた時、本籍を小樽へ移した。その際、
明治の戸籍制定以来の資料を貰ってきた。
役場が間もなく建て変わるという時期なのが幸いした。

その中の過去数代の記録から、私は色々と識り、
いろいろ空想した。母親からも知らされなかった人間関係が
分かり、自分の置かれている場所が解ってきた。
 
これらは、当然、我が子や孫に繫がる記録でありルーツ
を指すことになる。

文字の持つ力は大きい。

 俳句は20代で始め、石田波郷の「鶴「や「寒雷「の
加藤楸邨に師事していたが、俳句の第2芸術論が
論議され出した30年代に入って中止した。
ちょうど長男が生まれ、また仕事が忙しく時間がとれなく
なっていた。

やがて、現在地を、終の住処にしたとき再び始め、
妻の励ましでブログ掲載を念頭に、更に呆け防止にと続けている。

内容に関しては妻の批評が中々厳しく、また休むことも
許されないで居る。

****************** *****************
  

我が地平 粉雪降りて 兎 跳ぶ


一月の 海鳴り高音(たかね) コマイ焼く


煮凝(にこごり)を 眼鏡の奥に 運河町       えぞを


******************** ******************六花記

えぞをの体調が この頃良い  食欲も有り、ありがたい。
上記の記事も 2時間かけて 打った。 ポツンポツンと。
今回は 編集の必要も無く お見事 
何だか 脳細胞が 活性化してきたかに思える

それに反して 私の書くブログは 訂正箇所多くて・・m(_ _)m

外は どのくらい降るのか・・霞のようになっている。
昨日 「三日間は 猛吹雪・・食べるものあるかい」と
息子が 聞きに来ていた。  またしても 冬ごもり。 



 2015_01_31



インパチェンスが咲き終えました。 
茂った葉を切って水に挿して置いたら

インパチェンス1

秋の内に 虫の卵の処理済み土を 用意しておきました。

培養土

一緒に切って挿して置いた ポトスと寄せ植え。

インパチェンス3

まだこんなに茂っていますので、切って水に挿します。
これを 春まで続けると・・苗がいっぱい出来て
 きっと庭には、沢山のインパチエンスが咲くでしょう  
楽観的希望で~す。


インパチェンス2


インパチエンス4

ちなみに 左は食べ終えた エンドウ豆のもやし?
また食べられるかな 

************** *****************

我が町の 怖いお話しです。

ひぐま

ヒグマは 冬眠中でした・・近くで伐採をしていた方は
目を覚ました、ヒグマに襲われて 亡くなりました。

ヒグマは 再び元の巣穴には 戻って来ません。
でも近くにいるでしょう。食べ物も無く どうしているでしょう・・ 
ハンターが組織されて ヒグマを追っています。 
人にとってもヒグマにとっても厳しい現実です。

亡くなられた方はまだ60代です。 ご冥福をお祈り申し上げます。


 2015_01_29


チャレンジ

Category: 日記  


何とか文章が書けるようになった。 新しいことへのチャレンジは
とても疲れる。 学生時代は理数が苦手 機械類はオンチ
そんな私にパソコンが出来るのか・・疑問だった。

或る日 老人宅に一台づつ パソコンを備え付けている
村が紹介された。  天啓のように 閃いた 
「そうだ これからの、老人にこそパソコンは必要だ」と。

思った通りの時代が来た、しかし・・

息子が自分のお古のパソコンを設置してくれたのは 
今から13年前だった。
半年、手も触れなかったが 若い友人達が、教えてくれて
ようやく 「返信」ボタンでメールを返すことから始めた。

60才から 5才刻みに 何か新しい事に 
チャレンジする 計画を立てていた。

60才は・・・自転車に乗れるようになる。

65才は・・・パソコンの操作ができる様になる

70才は・・・病気のために散々だったので、とにかく元気になろう
       残しておいた 北海道を巡る旅へ出た。

75才は・・・ブログを書いてみよう

計画は 実行されたかに見えるが・・ これから先が見えない。

*************************************

写真の取り込みが 教わった通りに行くかしら?
お札のとおりに見える富士山の場所へ行ったことがあって
そっくりだった。

富士山

誰だか分かりますか? 昭和39年2月の 雪祭りの会場より

スター1

私たちも若かったですよ~だれ?まだ生まれていないなんて言う人!

お日様 サンサンですが 
路面はスケートリンクのようになっています。
「一歩も戸外に出てはいけないよ」と 娘からのTEL・・
シカタナイので・・古いアルバムから・・  取り込めるかな?

スター2

勝新太郎 & 中村玉緒 ご夫妻    撮影・・・・えぞを  
 (長靴メーカーの 広報写真)

 2015_01_28



このブログは、六花さんとえぞをさんのために、
孫娘であるアンが制作・編集しました。


テンプレートを六花さんと2人で探し続け、
ようやく綺麗な空を見つけることが出来ました。
この空にかかる雲は何という名前なのでしょう?
羊雲?それともいわし雲?

デザインは、春はさくら、夏はひまわりのように、
四季毎に変えてゆくつもりです。


このブログでは、六花さんが日記を、
えぞをさんが土曜俳句をお送り致します。
どうぞごゆっくり見ていってくださいね、
よろしくお願いします。


アン


 2015_01_27



 もうすぐブログを始めて 三年が来ます。

2012年2月5日から ブログを始めました。

その 数日前・・つまり2012年の一月末まで 私は東京の虎ノ門病院に
検査入院しておりました。 幸いな事に脳下垂体にある腫瘍には
変化が無く また2年後に検査に来るように言われました。

その時知り合ったTさん~ 沖縄の方に 「パソコンでしてみたいこと」
を話しました。 「直ぐ出来るよ」と受け合って下さいました。

Tさんは 一足先に全快して 退院しました。

私はブログも Facebookの何たるかも理解せずに始めて、
一年ほどでフェイスブックを閉じました。この地域の人に
知れ渡り・・その年令で・・と珍しがられ、驚かれてしまったからでした。
荷がとても重かったと言えます。

いつか私や、えぞをが いなくなった時、
日記を 子ども達へ、孫たちへ 書き残しておきたい願いで始めたブログは
もう三年にもなりました。(書く方の日記はいつも 三日坊主) ふらふら

話は 戻ります。**********いす

私も、退院してTさんへ お電話しました。 パソを開き
次にどう進むのか・・いちいち教えて頂き ブログが開けたときの
喜びは とても大きなものでした。感謝で一杯です。

ちょっと一息です。 Hさん作品です。

ブーケ2.JPG

seesaa ブログは みなさん とても親切にご指導下さいますが
でも 時々画面が動かなくなったり 打ち込む文字が打てなかったり
更新ボタンを いちいち押さなければ 新しい画面に自動的にならない
などの苦労があります。

それで、ついに・・ブログを新しくしようと考えました。
それまで ブログをお休み致します。

工事をするのに時間がかかるかもしれません。
どうぞ 野の花を忘れないでいて下さい。
次のブログからは 「六花」と名乗る予定です。つまり雪の結晶です。

わーい(嬉しい顔)    

 2016年2月20日 記

 六花のブログアドレスについてお問い合わせがありました。
http://rokka77.blog.fc2.com/
「六花の里」へお越し下さい。
なお、ブログコメントは閉じております。
小さなメッセージでしたら 「拍手」欄をクリックして下さいますと
コメントが出来るようになっております。 

 2015_01_27



他の方のブログからは、とても学ぶことが多く
「北斗七星が 2月いっぱいキレイに見えますよ」とのブログを読んで
毎晩眺めて・・ようやく夕べ見ることが出来ました!

ついでに 南の天空にオリオン座が見えます。 あの小さな三つの星が
ネックレスを思わせて・・寒さなんか忘れます。

熱心に星座を語る野の花へ
「いつ見たの?」とえぞを。
「夕べ、夜中」と 野の花
「馬鹿じゃないか 年を考えなさい」とえぞを

う~ん・・ちっ(怒った顔)  そんなことグーグー眠っている人に言われたくない!
こう言うの 「なに・ハラ・・」って言うの??

**********************

もう一つのブログからは~~炊飯器で作るアップルケーキ!

レシピ見ながら。。。

炊飯器ケーキ.JPG

リンゴ甘煮1.JPG

あれー焦がしちゃった~がく〜(落胆した顔)
本読んでいたわけじゃ無いの・・新聞読んでいたのね。

こげちゃった!.JPG

気を取り直して レンジで「600~ 3分」うまくいきました。
炊飯器にセットしました。

で・・スイッチ切れても未だ上の方が生だったので
もう一度スイッチ!  今度は本読んでました。もうやだ〜(悲しい顔)
 焦がしちゃった!

焦げちゃった!2.JPG

で・・えぞをは 「食べない」って言うし 見た目悪いけど
ほんとは 美味しいの・・・で・・ ♂ 孫なら喜んで食べてくれるわ~
教えて下さったユキツバキさんに m(_ _)m

口直しに これで。。。Hさん作品です。

ブーケ1.JPG

 2015_01_26


重い気持ち

Category: 日記  

なすことも無く 時間は流れていき
自分たちは傍観者以外の何物でも無い・・と知る。

日本人人質が 一人殺害されたと ニュースが流れて
誰もが とても重い悲しみの中に居る。

*************いす*************

ぴょんぴょんちゃんは 怖い夢を見てはっと目覚めたと・・
初めての経験 一人でお留守番でした。

食事を作って持って行った 私たちへ 
手作りクッキーを作り 待っていてくれました。

クッキー.JPG

まむから いま試験を終えたと電話がありました。
結果は三月にわかります。 みんなが協力して
努力をしたんだという、その事実は変えようが無いと・・思います。
結果を待とうね。 それからまた 考えようね。

昨日、図書館からお借りした本です。

図書館.JPG

えぞをが言ったんです。 また借りてきたの?
疲れた顔して 年取った感じだよ。 鏡見てごらん。

こういうの 「なにハラ」ちっ(怒った顔)って言うの?

「ほとんど寝てないんでしょ?」~~ 言われたくない!exclamation×2
やっぱり 精神科受診の対象でしょうか? 眠るのも食事も忘れてしまいます。

 2015_01_25




赤ん坊の時、夜泣きがやまないので、心配した親が、
ちようど四国巡礼中の祖母に頼み、琴平の金比羅さんに、
金の ちいさな鳥居を寄進して祈願してもらった。

その験(しるし)あってか、特別の泣き虫でもなく大過なく
育つ事が出来た。

小1のとき、ちょっと困ったことがあった。
小学校の算数が全く解らない。母が指折って何度も教えて
くれるのだが、なにを言って居るのか意味が分からない。
 
 田舎には幼稚園や保育所が無いことを、東京などで暮らした
父母が心許なく考え、我が子は早めの団体生活に馴染ませようと考え
一年早く入学させた。つまり一年間は あそび。

だから本人は学校は遊びの場所としか思って居なく、もちろん
勉強など考えた事も無い。

 この日、何時もの母ではなかった。
きちんと正座させられ、手、足の指を使って、足し算を教えられ
る事になった。
だが、母の言う意味が全然分からない。
母は、問題が解けないうちは、遊びに行かせないと言って部屋を出て行った。

 泣いた。静かにーー
なぜか不当なことを押しつけられて居るような気がした。涙があふれた。  
次に声を上げて泣いた。
あるだけの声で泣いた。 悔しかった。

ひとしきり泣いた後、なぜか、天啓のように閃いた気がした。
つまり、足すと言う意味だった。
泣いた後は、実にすっきりした。
この時以来 算数が得意になった。

****************雪*****************

黙(もだ)しいる 小粒の子らの ふところ手

新雪へ 夢続きけり うさぎ道

虹淡し 約束げんまんで 卒業す

****************スキー ********************


*********************************** 野の花 記

ただ・ただ吹雪き 雪原になりました。 午後からは何とかなりそうで
娘と孫の二人が 釧路のホテルで 受験に備えることになりました。

午後からは 一人お留守番のぴょんぴょんちゃんの夕食を作り届けます。 

まむは、私たちの健康を気遣い春からは中2の彼女に 
初めての一人の夜を過ごさせます。「そのくらいしなくては・・」と
まむの言い分です。

小さく産まれた彼女の 沢山の管につながれ泣いていた姿・・
一生分の辛さを味わったと思っている祖母は つい映像がダブり
手も足も出してしまいそうです・・・揺れるハート

さぁーおいなりさんを作りましょう。

**************えぞを作陶****************

水を挿したり ドレッシングなど・・

うつわ1.JPG

一輪挿しと抹茶茶碗・・普段は 納豆 漬け物 煮物など がく〜(落胆した顔)

うつわ2.JPG

 2015_01_24



徹子の部屋に大竹しのぶさんが出演していました。

新しいCDのさわりの部分が紹介されて・・聞いてみたいな~と
でも釧路までは遠いし・・そうだ exclamationネット注文トライしてみようと・・

注文3日目で届きました。 代引き手数料入れても定価より
お安かったの・・

歌ごころ1.JPG

一番最初の曲が 大竹しのぶX甲本ヒロト ** 乙女のワルツ** 
まるで 人生半ば過ぎのかたへの応援歌みたいに 歌っています。
一緒に大きな声で 歌っちゃいました。

歌詞カードも 大きな字です。

歌こころ2.JPG

**死んだ男の残したものは** 大竹しのぶ×長谷川きよし

**黄昏のビギン**大竹しのぶ×山崎まさよし

みんな良いけれど 強いて選ぶと 上の2曲が好きです。

そして もう一枚が入っていました。え~ 何だろうと exclamation&question

DVD・・制作プロセスの入った ドキュメント映像でした。
おまけつきは 予想してなかったので うれしさ倍です わーい(嬉しい顔)
飾り気の無い大竹しのぶは いきいきとしかもチャーミングです。
ただそこにいるだけで 絵になる・・大女優で 歌手でした。

明日は道東地方へ強い低気圧が迫る模様です。網走方面にも。
小中学校は 休校です。家に閉じ込められ状態になりますね。
お買い物してきて おでんを大きなおなべに作りました!
チョコもたくさん買っちゃった 

そして野の花は こころゆく迄 BOSEで 「歌心 恋心」 聞いています。

 2015_01_22


大寒

Category: 日記  

きょうは大寒、どうりで寒い日が続いています。 本格的な寒さが来るのですね.

湿度計を見ると 乾燥しきっていて20~30パーセント。
そのため、えぞをは 朝の痰を出すのが一苦労。

いまある加湿器は 音もうるさいし、冷たい蒸気が出て室温が下がり
肩が冷えるし・・と嫌う。実は、私も毎日の給水が重くて大変です!

そこで、何か良い加湿機ないかなぁーと届いた冊子を手に取ると

その表紙です。

怖いのは1.JPG

で・・何でしょう? 怖いです。ここは何処なんでしょう。exclamation&question

怖いのは.JPG

放置しておくと 寒暖にさらされて袋は老化していくのでは?
怖いです。


ばぁばさん 干しいも 外へ干すとカチンコチンに凍ってしまいそう
なので・・ 此処へ干しています。朝日~ 4時くらいまで太陽が入ります。
下に見えるのは・・ 其処から暖気が上がって来ます。
おいもさん 細切りにしました。

干しいも.JPG

梅干しに活躍したザルですが、クッキングシートを敷きました。
干しザルの上からも暖気が降りて来ます。

暖房1.JPG

コントローラーです。

暖房2.JPG

先日のは干せるのに、2日かかりました 細切りにしたので明日食べられそう・・
早起きしようかな~~ 
あれ~ 干しいもの下に体重計が写っています  わかりました。 少し食べて 
あとは冷蔵庫へ・・ですね。

 2015_01_20




12  « 2015_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Author:六花
一人でも 楽しく生きて行こう。
心の中にパートナーが
いるのだから・・

いらっしゃいませ

検索フォーム

QRコード

QR




.