帯状疱疹

Category: 六花闘病  

一週間前から 胸痛に悩まされていた。 そう言えば庭で軽く転んだかな?
そんな程度だった。 だんだんひどくなり 娘に成形外科に連れて行ってもらう。

肋骨骨折?

「これは皮膚科へ行ってみた方が良いです」
聞いた途端 骨折でないと分かり 気持ちが明るくなる。

その前に 例により プリンスホテルへ昼食へ

プリンスホテルから1

釧路は霧の街で有名 でも実際に見た方は、そんなにいない。

霧の街

午後からかかりつけの皮膚科へ・・やはり帯状疱疹との診断。
昨年も7月に罹っている。

えぞをに移す危険が有ると言うことで えぞをは入院に。

六花も早く直すために 入院して安静にと言われる。

あす 10時15分ケアマネの付き添いで入院となる。

四度目の帯状疱疹・・今回はとても痛い。

そんなわけで 退院まで お休みすることに。 みなさまお元気で
輝く夏を謳歌して下さいね。
 2015_06_30


サロマの風

Category: 日記  

朝4時半からライブが始まると言うことで 起きだしてパソを見つめる
一日を送る。

温度が低くて選手は寒そうにしている。昨年の暑さと比べるとどうなのだろう。
100㎞走者が 3.550人 50㎞が550人の応募数。

老若男女が みんな笑って帰ってくる。 朝5時から8時間から11時間で
続々とゲートをくぐって~帰ってくる。

息子も291位 9時間58分47秒で入ってくる。

追いかけていると 60キロあたりから少し苦戦している。
でも 棄権せずに完走は おめでとう! すみれちゃんも
パパもママも 楽しい時間でした。 ありがとう。

サロマの風

ゲート近く ペットや 恋人?家族など飛び込んできて
並んでゲートに入ってくる。 感動する 10時間以上も応援し続ける
マラソンには それだけの魅力があるのだろう。

 2015_06_28



コマクサ

見渡す限りの草原と湿原の町
湖沼を互に(かたみに)人口8、000人 牛50、000頭が
面積1.0099、41㎢ 東京都の半分に住む酪農の町である。

それがいま万緑の季節を迎えている。
歳時記から一句借りると

      万緑や牛飼いの掌の広く優し      成田 千空


目下、自然のエネルギーに圧倒されながらも、心満たし居る。

      川響き蝦夷万緑の花サビタ

      
      夕焼くる荒野の牛を呼びに出て

      
      蜻蛉の翅透く午後の児の睡り

      
      夕焼けの砂山で会う轍後 (わだちあと)

       *************えぞを***********

ゼンテイカ

ゼンテイカ2

*********

明日は サロマウルトラマラソン100キロに出場するべく
息子が出かけた。 昨日今日と 整骨院に行って治療を受けている
完走は難しいのでは・・と思うが 「いつも満身創痍の出場だから」と言う。
「20年走って まだ学習しないんだから・・」と自己分析して出かけた。

    君よサロマの風になれ   ******六花記*****

 2015_06_27



今朝から 問いかけているのだけれど・・
さっぱり答えてくれない・・何故~何故を考えてるけれど
わからない。

このバラは2012年に植えたものー「カクテル」だ

カクテル2

違うよーねー でも昨年まで、三年間カクテルが開いていた。

押し花で比べてみる

カクテル

上の赤いばらは 8~10㎝ 下のいま咲いてるバラは3センチ前後
無数に蕾がついている。

そんな事ってあるのかな? どなたか教えて下さいませんか?
どうすると また元のようにカクテルが開くのでしょうか?

えぞ梅雨の中 ひときは鮮やかに咲く花
カンパニュラ・ゲットミー

カンパニュラ・ゲットミー

テッセン・・レペンス 
ツルが繊細で活けても 押し花にしても相手を見事に引き立てます。 
そんな人になりたいと秘かに・・

レペンス

 2015_06_26



えぞを 「どうしてもこの花の名前、思い出せなくなるんだよね」

六花  「なら しづやしづ 賤の・・」を思い出したら?

オダマキ2

えぞを 「う~ん そのしづやしづを・・どうやって思い出す?」

六花 「ハ・ァ・・ 」

オダマキ

川湯温泉 「つつじの湯」というのが有る。 二人にとっては 道東NO1の温泉
そのお庭にいつもオダマキが コンペイトウの様に咲く。
秋になって 種を頂きに。 オダマキはたくさん種が出来る。
それを ただ庭のアチコチに パラパラと落とす。

何色が咲くのかは、神のみぞ知る。

オダマキ3

えぞを 「ようやく 思い出すキーワードを見つけたよ」

六花   

えぞを 「織田信長 さ」

六花  

どうも 男性と女性では 連想体系が違うようだ。

久しぶりにおとずれた たわいの無い日・・気温10度前後。

オダマキ1

 2015_06_24



脳下垂体に腫瘍があると分かったのは 06年だった。
命に関わるほどの高カリウム数値を 追いかけている内に
分かったことだった。

下垂体に腫瘍が出来ているのを見つけてくれたのは釧路だった。
しかしはなはだ心許ない対応で 
専門医がいないという現実が立ちはだかっていた。

メル友が 「いっそ視点を変えてみませんか?」と
虎の門病院の山田正三先生のホームページをご紹介してくれた。
六花のしたことは 「下垂体 患者会」に入ることだった。
会長の勧めも有り 現在の症状を書いて、山田先生にメールをした。

ほどなく しかも夜10時過ぎ 先生が電話を下さった。
20日間の入院を勧められて その電話で入院日も決めてくれた。
素早い対応で なぜか安心した。

虎の門病院

幸いな事に腫瘍は大きくならず、そのまま放置している。
二年に一回 検査をするだけで良い。

DSC07651.jpg

腫瘍が大きくなると 視神経がすぐ側にあるので 除去しなければならない。
人によって違うのだが 脳下垂体から出されているあらゆるホルモンに異常数値が
出てくる。 ほんとうに幸いな事に六花の出ている異常なホルモンは
もう老齢により関係の無くなっているホルモンが出ている。

山田先生はお留守で 若い先生が診て下さり 腫瘍に変化なく
3年後に検査をと言われる。
三年後は 80才・・もう上京は出来ないと思うと話す。

全国から研修に来られる若いDr その中に 札幌中村記念病院からの
先生もいらして・・今回は札幌通院の紹介状を書いて頂いた。

紹介状

昔は レントゲンを持参するのに苦労したものだったが・・
いまは軽く 小さく この恩恵は患者にとって大きい。

「もし腫瘍に変化が見られて 手術となると山田先生が良いのですが」
と言うと 何のためらいも無く 「そう言って先生に連絡とって来たら良い」
それは 信頼だろうか? 患者に対する優しさだろうか?
常に選択は 患者の側にあると示唆している。

ありがたく 勇気が出てくる。  

羽田へは 虎ノ門病院から新橋へ タクシー
新橋京急羽田線 

お土産は 大好きな (ひよこ)来る前から楽しみにしていたのー
東京期間限定・塩ひよこ  え~

ひよこ

アッ 藁ナットみっけー

水戸納豆

「もっと他にあるでしょー大都会ですよ。」 「いえありません。」

ひよこ捜し

ああ愛しの釧路よ

帰ってきたよ




 2015_06_22



毎日ゆっくりテンポで暮らしている六花には、東京は 目の回るような世界です。

しかし良く出来ている地図です。 拡大コピーにして持ちました。

地図

ホテルの方の案内 進路どうり
東京モノレールにて 浜松へ 切符をJRに買い足し
浜松  秋葉原  JR総武線乗り換え 市ヶ谷へ

乗り物に乗っているより 歩く時間の方がづーっと多い。
しかも階段の上下 東京の方の歩くテンポの何と早いこと 

歩いて3分

ホテルは 食事無し TV無し お風呂も洗面所も共同でした。
小さなキッチンがあって 近くのコンビニでお買い物してと
若い方はそんな感じです。  日本人は六花だけ
外国の方は マナーが悪く 真夜中まで大声で話しドアーをバタンです。

六花は おむすび二食分持参しました。 大成功 
何せ 三階の部屋まで エレベーター無しでしたから。トホ・ホ・・
キッチン

********************************

今回は 飛行機のチケット往復 ホテル付きで 格安購入でした。
座席指定も済ませ
支払いも 自分のカードを使って支払い(初めての経験)
そのために 空港へ行っても プリントしたバーコードをかざすだけ。
何とも便利です。

(難しい・・失敗したら・・)など気後れしますが やはりパソコンは便利です。
息子が「やってごらん」と励ましてくれて・・ 六花でも 出来たわ~~

チケット

明日は「二年後に検査を」と言われているのに 三年半ぶりの検査です。
 2015_06_21



私が小さい頃は、蝶もトンボも 空に群れていた。

子どもは トンボの目の前で人差し指をぐるぐる回す。
ゆっくり回す。子どもなら みんなこの経験があるはず。
教わった通り 南無・南無と唱える。
それから「やっ」と掴まえる。 トンボは翅をカエルはお腹
蝶は翅を掴む。 キリギリスはうまくやらないと噛みつかれることになる。
もっと 南無をやらないからか。

     蝶毀れ(こわれ)ゼンマイ遺る乾燥期


     蝶が来てより静謐の石となる


     水中花鳥になりたき夕まじめ


     蜻蛉の(せいれい)翅透く空の搭乗券

     -------------------- --------   えぞを

搭乗券握りしめ 「行ってくるね・・」と 六花

行ってくるね

この笑顔・・重い心が少し軽くなって・・

行ってくるね2

気圧の変化に対応すべく アネロン飲んで 飴を持ち イヤーフォンで  
クラシック音楽を聴くといいよと 送迎担当のすみれに励まされー

快適

 2015_06_20


雷雨

Category: 押し花  

突然、真っ黒な雲が天空を蔽い、雷鳴が轟く。
間を置かず 激しい雨・・そして雹に変わる!

写真を撮ろうにも 窓を打つ雨は矢のようで・・
ようやく 一瞬を 

雹

3㎝ほどの大きさか・・息子が コンピューターのコンセントを抜いてと言う。

治まってから 花ッチを  見回る。
何も無かったように 咲いていた。 ホー 良かったね。

     娘の 押し花制作の日だった。

     すみれ作


すみれ作

明日からよんどころない用事で 土曜俳句までお休みします。
梅雨 もしくは 猛暑の中 どうぞお元気でお過ごし下さいませ。

コメントへも御返事できません。お許し下さいね。

 2015_06_15



友への手紙 

その後お元気ですか
早くに奥さんを亡くされて,後半は一人の人生でしたね。

この度 有料老人ホームに入居されたとのこと。
新しい環境はいかがですか?

娘さんの奨めがあっての事でしょうが 良い選択だったと思います。
丘珠の家は半世紀に及ぶ思い出があったのでしょうが
そろそろ断ち切る年齢になりましたね。

     チシマキンバイ     

     チシマキンバイ2

僕は7年前から常に酸素吸入を離せない身です。
外出時は 携帯用ボンベを使用します。
医者は「奇跡的に生きている」と笑います。

これも 僕自身の力だけでは無く、家族の支えが有るからかと。
お便りに目がちらつくとの由、思い切って眼科を訪ねては如何ですか?
実は先年、視力が落ちて車の免許を 書き換えの時に眼科へ行きました。
新しい眼鏡に替えて いまも運転をつづけています。
この田舎では 車がなければ、たちまち買い物難民となります。

いま庭は ボタン、テッセン、ビオラ、クシロハナシノブなど
花が一斉に咲き出して、慰めになっています。
先日は ツバメを見ました。 札幌の空はいかがですか?
Nからの音信はありますか?

だんだん寂しくなって来ますね。
この先余命を大切に、幸多く暮らして下さい。
                            えぞを拝

玉芙蓉


     枇杷皿と摩周の薄日相照らす


     白菊を墓標の花とし育て居り


     風にさえ傷つく牡丹おくつきに


     火の記憶ある牡丹は切り落とす

******************えぞを  *********


------ユニセフ募金のための小さな額を作りました--六花

     秋子ちゃん
     秋子ちゃん

 2015_06_13




05  « 2015_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

Author:六花
一人でも 楽しく生きて行こう。
心の中にパートナーが
いるのだから・・

いらっしゃいませ

検索フォーム

QRコード

QR




.