すこし動くと ブログの更新材料がたくさん入荷する

いつも 心のキャパを狭くし、目に映るものにはシャドーをかけて
逃れようとしている 自分が居る。

心配してくれている子どもの重荷になっては居ないかしら?

セリアに連れて言ってもらう。  何だか知らないけれど 2千数百円支払う。
ダイソーより品数が少ないが 商品棚の間隔が広くて 歩きやすい。

DSC01941.jpgDSC01942.jpg

<AU>に娘は自分と孫のスマホの修理をお願いしていた。 
六花のガラケ9年使用してるけど 壊れないのにね。

今日は成人式があり 可愛いお嬢さんの 写真を撮らせて頂いた。
20才お目出度う・・あれ? 18才になったのかしら? 
私の頭 シャッター下りたままだから・・

DSC01945.jpg DSC01946.jpg

「このまま入浴は きっと低血糖で倒れちゃうね。」
それで六花は初めてのヒレカツ定食。
キャベツもお味噌汁も ご飯もお代わりできて ¥1180円 
隣にお店あったら時々来ちゃうかも。

そして今日 なんだかなぁーと言う感じで 細い目が殆ど開いていない。
自動装置が働いている。

孫が「あまり哀しんでばかりいると・・」
娘が 「仕方ないよ いまはあーチャンは仕方ないんだよ」と言う。

アジサイのコサージュが出来た。 大好きなグレーのスーツの襟元に。
アジサイDSC01949.jpg
もふもふのセーターにも良い。
アジサイの秋色 これは15年も前に 小樽の朝里川沿いで採集したもの。

スーツを選んでくれたのも アジサイを摘んだ時もえぞをと一緒だった。




 2017_01_09




12  « 2017_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:六花
一人でも 楽しく生きて行こう。
心の中にパートナーが
いるのだから・・

いらっしゃいませ

検索フォーム

QRコード

QR




.