久遠の賛歌

Category: 流衣へのバトン  


昭和14年8月30日 えぞをはその時代 黒沢尻と呼ばれ
いまは北上市という市民病院にいた。 父が病床にあった。

えぞをの父はそれまで昏睡状態に有ったにもかかわらず
ふと目を開け 公園でブランコに乗っている二人の子を
「心配なので連れてくるように」と言った。まるで透視していたかのように。

まもなくえぞをの父は二人の子を見て安堵し、目を落とした。
三十六才だった。

それから戦争があり 火事に遭い えぞをの結核闘病があり
ついに墓参のなされぬまま えぞをの母は逝った。
つれづれに聞いていた義母の話を元に 菩提寺を、お墓を捜し見つけた。

納骨を終え えぞをの案内で北上市市民病院をおとずれた。
まだ木造そのままの建物で 道を挟んで公園もそのままあった。
昭和53年8月 義母の新盆であった。 垣根にはムクゲが咲き
えぞをの記憶にもその時ムクゲが咲いていたと言う。
 市役所へ観光マップをもらいに行くと
レリーフがおかれ 以下の市民憲章を読んだ。
一瞬にして、無条件でこの町が好きになった。 


北上市市民憲章

 あの高嶺  鬼すむ誇り

 その瀬音  久遠の賛歌

 この大地  燃えたついのち

 ここは 北上


昨日も書いた夏油温泉も 初めておとずれた。
切り立つ崖は 助手席側に有り 所々に落石もある。
車同士がすれ違う場所もない有様だったが やっと到着した。
夏油温泉は えぞをの思い出そのままに有った。
破調して鳴くミンミンゼミの合唱を初めて聴く。

昨日の更新は 自分のブログでは初めて多数の方におとずれて
いただき 不思議な気さえする。
夏油温泉を検索した
今年は必ず行こうと決心する。 どこかの湯の中でお会いするかもしれない
きのうの写真にしわとシミを加えてほしい。60歳はいま79歳で有る。
しかしミンミンゼミの破調は変わらず 樹に宿る精霊も変わらない。

車に自信の無い方は、北上駅東口にお迎えの車が待っている。

^
^^^^^^写真ね 無いと寂しいから サーフェイスでまだテスト^^^^^
シェルカメオ厚さも大きさもある。



シェルカメオ

 2017_01_29


Comments

S鍵コメさん 有り難うございます。 

死者は往々にして美化されて語られることが多いです。

夫に先立たれると 辛い事が一杯あります。
それをいま懸命に乗り越えようとしています。

二人が生きていたときには明日があったのです。
ふいに明日が見えなくなる。
それが伴侶の死です。

3月13日までえぞをの事を書き続ける
私ににおつきあい下さいませ。 またコメントをお寄せ下さいね。

六花  URL   2017-01-31 16:24  

太巻きおばばさん もう日が落ちて・・ 

現在でしたら 湯治などとんでもないことでした。
かえって悪化させたようなもの・・と

母子の苦労はとても言葉には尽くせないようなことの
連続だったようです。
暗い青春時代を送りましたから 家族が大切で
二人の子は父の愛を一身に受けて育ちました。
六花  URL   2017-01-31 16:16  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017-01-31 12:40  

No title 

36歳、余りにも若いですね。
今だったらと思います。

沢山の苦労を乗り越えて人の歴史を築いて来た。
えぞをさんの貴重な歴史ですね。
太巻きおばば  URL   2017-01-31 12:36  

鬼剣舞 (おにけんばい) 

Tvでラグビーが放映されると なんとなく気になり出しました。
でも だんごになってボールを守る 体当たりする屈強な男たち
どんどん不明になり ??のスポーツにかわりありません。

ダークダックス聴きました。 いつもながらありがとうございます。
銀色の道に感動しました。
自分の青春と重なる部分は 私前後の年代の方にはみなさんに
あるはず。

また民俗芸能 「鬼剣舞」。。祭りを見に行きたくなりました。
六花  URL   2017-01-30 10:53  

鬼すむ町 

鬼すむ誇り・・ひかれました。
本州で一番好きな町 青森市と北上市でしょうか。
部分では一杯有りますが いまの町としてはです。

夫の母はとても苦労して二人の子を育てました。
結婚式会場に流れた行進曲が 「ダニーボーイ」でした。
覚悟し、その通りになりました。

この町にも小さくしか育たないけれどムクゲが咲くと
知り 小さな苗木を植えました。
咲くまで・・私・生きられるでしょうか?
六花  URL   2017-01-30 10:36  

桐の花さん こんにちは 

凍ってしまった道に ハラハラと粉雪が舞い降りています。
こんな日の散歩は実に危ういのを経験から・・
なので冬ごもりです。

すてきな市民憲章ですね。 この町は何だろう?
それが えぞをの過去へ遡る旅人なり、
幾度訪ね歩いたことでしょう。
デ某さんのコメントに書いてありますし
URLにダークダックスの曲が添付されております。
いろいろな方が歌われております。
どうぞお楽しみくださいね。
六花  URL   2017-01-30 10:26  

鬼とラグビーと北上夜曲 

ほんとうに!素晴らしい市民憲章ですね。
「鬼すむ誇り」などという表現はなかなかできません。
鬼とは その昔 一揆を起こした農民に対し お上が貼ったレッテル。
鬼は本来「民衆」を指していました。
北上市の市民憲章の「鬼」は、市の「先覚者」を指し「鬼剣舞」の鬼とも・・・。

北上市について「黒沢尻と呼ばれた時代」と記されていました。
ラグビーファンは、黒沢尻工業高校というラグビーの強い高校を連想します。
釜石も近くでしょうから ラグビーファンの多いところでしょうね。

「北上」でもう一つ思い浮かぶのは ダークダックス「北上夜曲」。
この歌詞が ほんとうにこころにしみます。
パクさんが亡くなり 去年はゲタさんとマンガさんが相次いで逝きました。
ゾウさん、どうしていらっしゃるでしょう。
URLリンクを いつものようにハンドルネームに貼りました。

1 匂い優しい白百合の
  濡れているよなあの瞳
  想い出すのは 想い出すのは
  北上河原の月の夜

2 宵の灯 点すころ
  心ほのかな初恋を
  想い出すのは 想い出すのは
  北上河原のせせらぎよ

3 銀河の流れ仰ぎつつ
  星を数えた君と僕
  想い出すのは 想い出すのは
  北上河原の星の夜

4 雪のちらちら降る夜に
  君は召されて天国へ
  想い出すのは 想い出すのは
  北上河原の雪の夜

5 僕は生きるぞ 生きるんだ
  君の面影胸に秘め
  想い出すのは 想い出すのは
  北上河原の初恋よ
デ某  URL   2017-01-30 02:27  

なんと詩的な。 

北上市の市民憲章は詩的ですね。
市民の歌の作詞は谷川俊太郎。
制定した時の市長さんの文学的嗜好が窺えます。

えぞをさんのお父さまは36歳で亡くなられたのですね。
お母さまはご苦労をなさったことでしょう。

お父さまのご臨終のときのお話といい、
垣根のムクゲのお話といい、
えぞをさんと六花さんが深く心を通わせ、
対話し合ったことが偲ばれて心打たれます。
風のフェリシア  URL   2017-01-29 22:28  

詩的な市民憲章 

ビックリ!
普通の市民憲章は、市民の暮らしを護ります とか 豊かな心を育みます など。
どんな方が起草なさったのかしら?

北上市とはあの「北上がわらの白百合」で知られる北上川のある市ですか?

六花さんさんのお宝を拝見するのが楽しみよ。
桐の花  URL   2017-01-29 15:15  

 管理者にだけ表示を許可する


01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:六花
一人でも 楽しく生きて行こう。
心の中にパートナーが
いるのだから・・

いらっしゃいませ

検索フォーム

QRコード

QR




.