開かない机

Category: えぞをへの手紙  


あなたならどうする? 至急帰って来て下さい。
何て情け無いのだろう・・ 

えぞをが逝ってしまって一番困った出来事、机の引き出しが開かない。
先日以来ガタビシしていたが ついに動かない。
木槌を持って来て叩いてみた。 木槌の頭がポンと外れて飛んだ

びくともしないので バリ?って言うのか あの道具でこじ開けようとしたら
引き出しの底がばりばり言っただけで 動かない 

開かない机

机を蹴飛ばしてみた だって昔ポンコツTVが写らなくなった時
蹴飛ばしたら写ったことあったしね。
でも 足痛くて 怪我したみたい 情け無くて

えぞをさん 何とか都合付けて還ってきて下さい。

押し花教室 生徒さん頑張りましたねぇ~バラ・カクテル。

カクテル

マドモアゼル 太子 作り手・台紙の素材によってこんな風に。

マドモアゼル2 マドモアゼル1

外は一日中雨だった。 明日は間違い無く町中がスケートリンク。
蹴飛ばした足痛いし・・どうしてくれるのえぞをさん。

いいの・・いいの・・ソファーで丸まってTV見てるから 


 2017_02_17


Comments

鍵コメさん ありがとうございます。 

 河合隼雄先生の文章の中で「みんな先祖になる」と言う一文を読み
そうか~と納得する自分がいます。 
NHKの番組でも 出演者のルーツを調べる番組があり
とても興味深く見ています。
六花  URL   2017-02-18 17:38  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017-02-18 14:26  

w鍵コメさん。こんにちは。 

優しさをありがとー。 うれしいです。
たくさん弟妹がいたから 我慢の連続でした。
間に戦争まであってね。 そんな時代でした。
人それぞれのかけがえのなさを しみじみ感じながら
生きていこうと思って居ます。
六花  URL   2017-02-18 12:41  

窓さん そうよね。 

くすっと笑って そして涙ぐんでいます。 良く分かるもの・・
私にも色濃く父の思い出があって 弟妹たちからも
父の存在が姉にとって どんなに大きかったかをいまだに
語るのですよ。 
順番間違えて逝ったわけじゃ無いから 許してあげてるんですけれど
困ると すぐ悪態付いた居るんですよ。 あのね次に困っているのは
包丁が切れなくて~ ちゃんとどうするのか見ておけば良かったなぁ~ 
六花  URL   2017-02-18 12:35  

けとばしてみたぁ~ 

michiさん 六花には考えられないうらやましい夫婦です。v-238
なよく喧嘩してね~ どのことも生き残った者には大切な  
思い出になります。 所で本棚引き出しけとばしてみたぁ~?
お陰様で 今朝ボンドきっちり付いて直ったけれど
入れ方によってまだガタピシ・・そこでローソクとのコメントに従い
しっかりロウソク 引き出し側面 溝もしっかり・・あら・ら不思議
すーっとね。
michi さんご主人様と または息子さんと相談 暴力的に
引っ張り出して 壊したところを修理 湿気で膨れているようなら
えーとカンナかけれる? だめならやすりでね。
そしてローソク確り塗ってね。  その本棚michiさん思い出いっぱいなのよね。わかるなー したっけネ~  
六花  URL   2017-02-18 12:25  

私にはまだ想像できないことですが 

六花さん、足は大丈夫ですか?
本来なら、ここを読んで、クスっと笑える箇所なのに、反対にここで涙ぐんでしまいました。
父が死んで、葬儀のあとで、満中陰志のお返しをお送りするのに、どうしてもお名前が分からない方がいて、

「あっそうや!お父ちゃんに訊いたらええねん!」
と、姉妹が揃って口にし、改めて父の居ない事実に涙したのを思い出しました。

窓  URL   2017-02-18 11:43  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017-02-18 10:37  

湿気で・・・・ 

我が家は山だから?
湿気が多く大きな本棚の下の引き出しが全部開きません
主人はこの本棚を処分すると言います
「ハイお好きに」の私・・・・
六花さんには考えられない夫婦です(*^。^*)
michi  URL   2017-02-18 10:33  

風のフェリシアさん ありがと~ 

解決したので コメントはおし花についてね。
*花びらが薄いとき紙にくっついて破れてしまう・・解決法は
カタクリなどをガーゼに包み チリカミの上にぽんぽんって
乗せます。それから花を置き押します。

*マドモアゼルの髪の毛何だか分かりますか? クレマチスの種です。
まだ種に成り立ての時は緑がかっています。 黒の台紙の方は
時間がたってベージュ色になったものを押したのです。

*カクテルについている葉やツルは 葛です。
そちらの地方は葛の産地でもありますから採集出来るかと
不思議な色の葉っぱでしょ?

*100ショップの額はメルヘンチックで無いですよね。
そんな時に スプレーで好きな色を掛けて下さい 見違えますよ。
また気が付いたらお知らせしますね。 応援してるよー六花
六花  URL   2017-02-17 23:48  

w鍵コメさん ありがとー 

蹴っ飛ばす力あるわよー でもね 私には三人の妹がいてね
机を欲しがっていた私へ 此処へ引っ越ししたとき買ってくれたの
だからバチが当たっちゃった! 
引き出すコツを息子に教わったのでチャカチャカしないでゆっくり
両手でね・・うんわかった。 老いては子に従えね。
六花  URL   2017-02-17 23:36  

わすれ草さんありがと~ 

早速プラ50㎝合ったので試して見ました。
でも引っかかる物なしで 何としたもんじゃろうのー
そこへ遅いご帰還の息子君 「あれ壊してるんでしょ 駄目かも」とか
何とか言って ものすごい力で引っ張り出しました。
引き出しは 明日の朝までボンド付き休眠です。 お騒がせしました。
六花  URL   2017-02-17 23:28  

amiさん正解です。 

息子が同じ事を言いました。
幅広いから両手をかけて 平均に引き出すといいよって
言われました。
こんな時二世帯住宅はいいかもです。SOSがいますからね。
六花  URL   2017-02-17 23:23  

ばぁばさん 六花は短気? 

上手く行かないときは 何だか先に死んだ人にまで
腹が立ってね・・(これ正常範囲) いらいらしてね
でもね今し方息子が帰宅 働き者でしょ?
平均に引かなかったから 片側が外れてしまったんだって。
バカ力で引っ張り出し 全面壊れて 今ボンド付けて直して
帰っていったわ! 短気は損気でした。
六花  URL   2017-02-17 23:19  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017-02-17 23:15  

久仁さん 決して無理はしないで下さい。 

奥さまの様子が気に掛かります。
最小限のことをして 健康第一です。
六花  URL   2017-02-17 23:13  

太巻きおばばさん ありがとー! 

平成6年に買った机です ガタビシ シカタナイカナ・・
でもね これから新しいのは買わない・・きっと湿度のせいかもしれませんね。
お部屋の中 乾燥しきっています。
机と格闘のため頭痛も・・でね明日は寝ています。
六花  URL   2017-02-17 23:11  

 

引き出し、何かが引っ掛かっているのでしょうか。
そうだとしたら試してみてください。
プラスティックの長い定規を奥まで入れて振ってみると、引っ掛かっていたものが外れることがありますよ。
私は父が使っていた50センチのプラスティック定規があるんです (^_-)-☆

えぞをさん、原因と対策をどうぞ六花さんに教えてあげてください。
わすれ草  URL   2017-02-17 22:38  

足は大丈夫? 

机より、六花さんの足が心配です。
大丈夫でしょうか?

マドモアゼルのおし花、こんなに雰囲気が変わるのですね!
まるで別の絵のよう。
カクテルは人気のつるバラですね。
みなさん、とても上手にお作りになりますね。

風のフェリシア  URL   2017-02-17 21:43  

 

六花さん、
あるある、机の引き出しが出ないこと!
広めの引き出しみたいなので、左右同時に引っ張らないと出ないかもしれませんよね。
後は、引き出しの左右に、少しろうそくをきゅきゅさせて、閉めて、出して、ひく!とか、、、、笑

こんな時、スーパーマンのごとき、現れてきてほしいですよね。笑
足は大丈夫でしょうか?

ami  URL   2017-02-17 21:04  

 

こんばんは

机を蹴とばした、六花さんそんなこと出来るんですか。
足大丈夫でしたか? 痛いよね〜
ドライヤー、暖かいのでかけてみたらいかがでしょう?、

押し花って、す、て、き、いつ見ても心和みます。
いなかのばぁば  URL   2017-02-17 20:15  

 

六花さん、ご心配をお掛け致しましたね~
たぶん大丈夫ですからね~
又、シッカリとコメ返させて頂きますからね~
有難う御座いました
久仁  URL   2017-02-17 20:00  

 

机の引き出し、コツがあるのかも知れませんね。
それと湿度でしょうか・・・

押し花、とても素敵ですね。
どれも女性らしい優しさが溢れてます。

まだまだそちらは寒そう。
道路凍結は凄く危険。
出なくても良いのなら家の中で過ごすのが一番ですね。
太巻きおばば  URL   2017-02-17 18:58  

 管理者にだけ表示を許可する


01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:六花
一人でも 楽しく生きて行こう。
心の中にパートナーが
いるのだから・・

いらっしゃいませ

検索フォーム

QRコード

QR




.